起業で早く成功をしたい人はモデリングを実施しよう

あなたは『モデリング』という言葉を知っていますか?

モデリングとは何かしらの対象となる人物を見本にして、対象となる人物の動きや言動を忠実に再現しようとする行為の事をいいます。

もしあなたが起業で早く成功したいと考えてるならこのモデリングを実施すれば成功するスピードが段違いに早くなりますよ。

そして対象にすべき人物はあなたの成功したい分野で成功を収めてる人ですね。

今回はモデリングで重要となってくる『思考』『行動』のモデリングについて話していきます。

 

何故モデリングするといいのか

何故モデリングをするのがいいかですけど。

成功者のマネをする事でその成功者と同じ考え方や行動が身について、自分も成功に向かって無駄な行動をする事がなくなるからです。

スポーツや仕事でもいきなり行動するよりも成功してる人、成果をあげる人を参考にしてから行動しますよね。

スポーツ経験がある人、一度はプロスポーツ選手のマネをした事があるんじゃないでしょうか。

ようは何も知らない状態で行動してもその行動が成功に繋がってるのかわかりません。

もしそれが成功とは真逆の方向に進んでたら意味がありませんし、結果的に成功するのに時間がかかってしまいます。

いきなり独自性のあるやり方で成功を目指す人もいますが、独自性は成功してから出せばいいです。

成功する前に独自性を出してもそれが成功に繋がらなかったら意味がないですからね。

最短距離で成功したいなら無駄な行動はせずに、まずは成功者のモデリングをする事です。

次にモデリングすべき二つの項目である思考と行動について話していきますね。

 

思考のモデリング

一番最初に成功者の思考をモデリングしましょう。

ここで注意すべきなのはいきなり成功者の『行動』をモデリングする事です。

一見いいように見えますが、まずは思考からモデリングしましょう。

なぜなら行動からモデリングするとなぜ成功者はその行動をとってるのか理解できないまま行動する事になるからです。

表面上だけマネしても自分の身につきません。

例えば有名な人だとイチロー選手です。

イチロー選手は打席に入る前独特なルーティーンがありますよね。

打席に入る前に一度バットを膝に置いて屈伸、そして内股で足場を決めた後にピッチャーに対してバットを立てています。

僕もよくバットを立ててマネしていました(笑)

でも実際にイチロー選手みたいに打てるかと言ったらそうじゃないんですよね。

成功しない人っていうのは行動だけをマネするんです。

なぜその行動をとろうと思ったのか、その行動に対する中身には注目しないんですよね。

これが起業だとどうなるでしょうか?

まず成功してる人の行動をマネします。

その成功者がカフェを開業してたら、何も考えずに自分もカフェで開業しようとします。

この時点で危険な香りしかしないですよね(笑)

重要なのはなぜその行動をとったのか、その行動にはどういった意図があるのか理解する事です。

あなたが起業で成功したいならモデリングしたい起業家の行動じゃなくて、思考をモデリングしましょう。

 

思考のモデリングをするには

思考のモデリングをするには成功してる起業家の音声を聞きましょう。

手っ取り早く思考を身につけるなら音声学習が一番いいですね。

音声を聞くことによって自分の頭の中にその成功者の考え方が入っていきます。

音声は直接脳を刺激するので、自分の潜在意識までその考え方が刷り込まれていくんですよね。

その結果思考の流れが出来上がって、成功してる起業家と同じ考え方になるんです。

そうしたら先ほど話してた、成功者の行動を理解した状態で自分もモデリングできるようになります。

何もわからずに表面上だけマネするのと、本質を理解した状態でマネするのとでは全然結果が変わってきますからね。

僕も成功してる起業家の音声を何度も聞いて、成功者の思考をモデリングしていきました。

通勤中や空いてる時間に、耳が張り裂けるぐらい毎日聞きました。

その生活を一年以上続けて、合計1000時間は余裕で超えてます。

結果、成功してる起業家と同じ思考を身につける事ができました。

僕が実際にモデリングに使用してたのが、次世代起業家育成セミナー特別編という、起業・ビジネス教材になります。

このセミナーの講師である加藤将太さんは、年商数億円の会社を経営し、実際に成功を収めてる起業家の方です。

特別編セミナーの音声を1000時間以上聞いたからこそ、成功してる起業家の思考を身につけることができました。

そんな加藤さんが提供してる次世代起業家育成セミナー特別編、実際は11万円で販売してるものなんですが、これが今無料キャンペーンを実施してるんですよね。

下記の記事で、セミナー教材の詳しい内容だったり、受講する際の注意点について話してますので、ぜひ読んでください。

加藤将太の次世代起業家育成セミナーを徹底解説!

2019年12月7日


ちなみに、今すぐこのセミナーを視聴したい人は、下記のリンクからメールアドレスを登録するだけですぐに視聴できます。

 

行動のモデリング

思考のモデリングを終え、成功してる起業家と同じ考え方になったらようやくここから行動のモデリングです。

まずは成功者の行動の全体像を把握する事ですね。

全体を把握する事によって、その人がとってる行動の一個一個がどういった役割を持ってるのか理解する必要があるからです。

ここでやってはいけないのが、全体を把握する前に行動をマネする事ですね。

その結果、必要のない作業をしてしまう可能性があるからです。

例えば成功者が作業A、B、C、D、Eの五つの作業をやっていたとします。

全体の作業の割合を10として、その中で作業Aは2ぐらいの割合で作業していました。

ここで全体を把握してる人だったら

「この作業は全体的にそこまで重視する必要はないな」

という事が理解できますね。

ただ全体を把握してない人だと

「まずはこの作業をやるのか!よっしゃやったるでー!」

といきなり作業Aだけに全力で取り組むでしょう。

そうなると本来2でよかった作業Aに8ぐらい取り組みます。

ようはそこまで注力する必要のない作業Aに力を注ぎ過ぎて、本来重視すべきだった作業に力を注げなくなる可能性もあります。

もしやりきったとしても成功するのに余計な時間がかかってしまいますよね。

なので成功者の行動をモデリングする際はまずは行動の全体像を把握する事、その後一つ一つの行動をモデリングしていきましょう。

 

まとめ

今回は成功する上で重要なモデリングについて話しました。

あなたが起業で成功したいと考えてるなら、モデリングは必ずしましょう。

そうしないと実際に自分がどうやって成功に向かって行動すればいいのかわからず、間違った方向に行動してしまうからです。

中には人のマネをせずに行動したいと言う人もいるでしょう。

そうい言った人に言いたいのは

「あなたは苦労したいんですか?それとも成功したいんですか?」

という事です。

苦労したいならそれでいいですが、あなたがもし成功したいと考えてるなら、モデリングは必ず実施しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA