稼ぎたいのに成長はしたくないという矛盾

お金を稼ぎたいと考えてる人の中でこういった考えの人っていると思います。

「お金は稼ぎたいけど勉強するのは大変そうだしやりたくないな」

「今のままお金を稼げる方法はないかな」

お金を稼ぎたいという欲求はあるのに、そのための成長や変化を拒んでいるんですよ。

なんか矛盾してると思いませんか。

今現在お金を稼げてないんですよね?

それなのに成長もしないで今のままお金を稼げるわけないじゃないですか。

稼げてる人と稼げてない人の大きな違いは自分の成長のために時間とお金と労力を使ってるかどうかです。

 

成長しない人はいつまでたってもお金は稼げない

始めに言っておきますが、あなたがもし今成長もしないでお金を稼ぎたいと考えてるなら、そんな甘い考えは今すぐ捨ててください。

今現在お金を稼げてるなら何の問題もありません。

だけど稼げてないなら成長しないといつまでたってもお金は稼げませんよ。

今稼げてないという事は、今のあなたの能力じゃお金が稼げないと言ってるようなものなんです。

そのくせ能力を上げずにお金だけ欲しいと考えてる。

虫が良すぎると思いませんか?

大体そういう成長したくなくてお金を稼ぎたいと考えてる人が行き着く先は、謎の情報商材や詐欺商品なんですよね。

そういう商材で言ってるのは

「誰でも簡単に」、「クリックしただけで」、「買って設置しただけで」、「スマホをポチポチしただけで」

とか

わかる人はこれを見ただけで笑えてきますよね。

こんなキャッチフレーズの商品や商材って今でも結構出回ってます。

そして一定数の人はこれを買っちゃうんですよね。

過去の僕みたいに(笑)

昔被害にあった僕だから気持ちがわかるんですよね。

大体そういう人は成長しようという欲求がないからそういう商品に頼っちゃうんですよ。

それで甘い蜜だけ吸うみたいな。

そういった人は成功から一番遠いところにいます。

仮に稼げたとしても少額でしょうね。

もしそれで大金が稼げるんだったら日本経済崩壊してますよ(笑)

それにそういう商材にのってる稼ぎ方っていうのは一時的な物が多く、時代や環境が変わるとすぐに稼げなくなります。

あなたがそれでいいというのなら無理には止めません。

ただあなたが将来的にずっと稼いでいきたいと考えてるなら、自分を成長させて能力を上げて自分の力で稼げるようになることです。

 

成功してる人稼いでる人はみんな成長のために妥協しない

成長してる人、稼いでる人の共通点として成長へのあくなき欲求がある事です。

自分が成長できる機会があったらそこに時間やお金や労力をつぎ込むことに躊躇しません。

そういった人達は自分の知識やスキルを身につけるために一切の妥協がないですね。

その結果自分の力で稼ぐための知識やスキルが身につけば、さっき話した変な情報商材や詐欺商品に頼る事はありません。

そして成長した自分が稼ぐ事で元々つぎ込んだお金よりもはるかに大きな金額を稼げるようになります。

成功者は投資能力が優れてます。

それも自分自身への投資に。

自分の知識やスキルのために時間やお金を投資する事、これを自己投資といいます。

自己投資は最強の投資です。

なぜなら一度身につけたお金を稼ぐための知識やスキルは自分が生きてる限りずっと残り続けますからね。

確かに稼ぎ方の表面的なものは時代が変わるとともに徐々に変化していってます。

例えば昔は物を売るとなると対面だけでした。

そこから時代が変わっていくうちに、手紙だったり電話だったり今ではネットだったり。

時代が変化するにつれて、物の売るための媒体が増えていきました。

それでも販売の本質、お金の稼ぎ方の本質は何も変わっていません。

だからその本質的な稼ぎ方を身につければ、これからどのように時代が変わろうとも、お金を稼ぎ続けることが出来るわけです。

もう一度言います。

自己投資は最強の投資です。

あなたがこれから先ずっとお金を稼ぎ続けたいのなら自分の成長のためにお金や時間を投資するべきです。

自己投資についての詳しい話を下記の記事でしています。

あなたが一時的なものじゃなくずっとお金を稼ぎたいのなら必ず読んでください。

投資の中でも自己投資が最強である2つの理由とは?

2019年9月11日

 

まとめ

稼いでる人と稼いでいない人の違いとして自分の成長にお金や時間や労力を使ってるかどうかという話でした。

やっぱり僕の周りでも成長せずに稼ぎたいと考えてる人は軒並み稼げていません。

そりゃそう簡単にお金が稼げれたら苦労はないですからね。

やはりお金を稼ぎたいなら自分が成長して稼いだほうが手っ取り早いです。

あなたが本気でお金を稼ぎたいと考えてるなら自分の成長のために時間とお金と労力を使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA