ネットビジネスを始める前に必ず身につけておきたいスキル

ネットビジネスを始めるには、どんなスキルが必要だと思いますか?

起業をするなら何が一番オススメか?と聞かれたら、僕はネットビジネスをオススメします。

理由は他のビジネスとは違い、リスクも極端に低いですし、自由度が高いですから。

ただネットビジネスは他のジャンルとは違い、ネットの中という現実とは違った、目に見えない世界で行われるビジネスです。

そのため、目に見えない分難しいと考えてる人も少なくありません。

「ネットでお金を稼ぐってなんか特殊なスキルがいるんだろうな」

「どうやって稼ぐのかイメージできないし難しそうだな」

「パソコン使うならプログラミングのスキルが必要なんだろうな」


こう考えてる人もいるでしょう。
(と言うよりも僕がこんな考えでした)

今回は、ネットビジネスを始める前に必ず身につけておきたいスキルを話していきます。

 

必ず身につけたいスキルとは?

早速ですが、ネットビジネスで起業する前に、必ず身につけてほしいスキルを紹介します。

それはタイピングです。

重要な事なのでもう一度。


タイピングです。

 

タイピングとは、キーボードを打ちパソコンに文字を入力する事を言います。

こんな話をしてると、

「何かと思ったらタイピングかよ」

「もっと技術的なスキルじゃねーのかよ」

という声が聞こえてきそうですが(笑)


ただ侮ってはいけません、ちゃんとした理由がありますから。

むしろネットビジネスで起業するなら、最低でもタイピングのスキルがないと間違いなく途中で挫折してしまうことになります。

 

ブログやホームページが簡単に作れるようになる

ブログやホームページを作るのに、技術的なスキルがいるんじゃないかとあなたは思ってませんか?

だからプログラミングなどの専門的な技術や知識がないと、ブログやホームページを始めることはできないのでは・・・と。

その心配はありません、ブログテンプレートの中でも有料テンプレートを使えば、ボタンを押しただけで綺麗なデザインのブログを簡単に作れます

ちなみにこのブログも有料テンプレートのストークを使用してます。

(ブログテンプレートとはブログタイトル、ブログ記事、デザインなどをどのように表示させるか決める設計書のことです)


昔はブログやホームページを作るとなると、HTMLやCSSなどプログラミングの知識が必要だったんですけどね。
(ちなみにその時代の事は僕は知りませんが・・・(笑))

やり方なども今はネットで調べればすぐに出てきますので、やり方がわからなくなる事もありません。

もちろんより綺麗でイカしたブログやホームページを作りたいのなら、お金はかかりますがプロの方に依頼すればいいですし。

なのでブログやホームページを作る上で、技術的なスキルは必要ないんですよね。

 

まずはタッチタイピングを覚えて文字を早く打てるようになろう

ネットビジネスをやる上で、多かれ少なかれ文字を打つ機会がでてきます。

ブログとか正に文章の塊なので、タイピングが早い方が有利なんですよね。

タイピングが早ければ早いほど、一記事書くのに必要な時間が短くなり作業効率が上がります。

これがタイピングが遅いと、一記事書くのに時間がかかる上スムーズに作業が行えない事にイライラし、やる気をなくし結果的に挫折します。

あとはタッチタイピングができるようになる事。

タッチタイピングとはキーボードを見ずにタイピングをする事で、これも作業効率をあげるために必ずできるようにしましょう

コピーライティングというネットビジネスをやる上で最も重要なスキルがあります。

ただこれも早くタイピングができてこそ爆発的に効果を発揮するので、まずはタッチタイピングができるようになる事。

その上でタイピング速度を徐々にあげていきましょう。

それができてから初めて実践的なスキルを身につける段階に入ります^^

 

タイピング速度はどのくらいあればいいのか

タイピング速度はどのくらいあればいいのか?

目安としては200WPMと言われています。
(WPMとはワード・パー・ミニッツと読み、一分あたりの入力文字数の事を言います)

なので一分間で200文字打てればネットビジネスをやる上で、十分なタイピング速度という事ですね^^

じゃあそのタイピング速度をどこで計ればいいのか?

僕はこのサイトで計測してます。

イータイピング

練習という意味でもこのサイトから始める事をオススメします。

理由としては制限時間がないので、あせらずに確実にキーボードの位置を確認しながらタイピングが可能なのです。

そして慣れてきてから徐々にキーボードを見ずにタイピングをしていけば、自然とタッチタイピングができていくんですよね。

タッチタイピングがある程度できてきて、もっとタイピング速度を上げたいよって人はこちらのサイトで練習しましょう。

寿司打

皿打

こちらのサイトは時間制限があるのでタイピングが慣れてからの方がいいと思います。

まだ人差し指と中指だけでキーボードを見ながらタイピングしてた当時の僕は、あまりの出来なさに絶望して挫折しかけたんで・・・(笑)

それも当然、僕がタイピングを始めたばかりのWPSは60とか70だったので・・・。

それが今では300WPSを超えるようになり、寿司打でも10000円コースをクリアできるほどタイピングスピードが上がりました。

なのであなたも諦めずに練習を続けていけば、必ずタイピングが早くなっていきます。

今載せたサイトで練習して、まずは200WPMを目指しましょう!

 

まとめ

今回話したように、タイピングはネットビジネスを始める上で必須のスキルとなります。

このスキルが高いかどうかで今後の作業効率も変わってきます。

ストレスなくスムーズに作業を行っていくためにも、タイピングスキルを磨いてからネットビジネスに取り組みましょう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA