【徹底解説】好きなことを仕事にするための方法とは?

「好きなことを仕事にしよう!」

あなたはそんな言葉を聞いた事ありませんか?

ネットや本を見てると、時たま目にしたり耳にしたりする言葉です。

でもそんな言葉を聞くと大体の人が、

「好きなことを仕事にだなんて都合のいい話あるわけないだろ」

と思うかもしれません。

だけど実際に今の時代、自分の好きなことを仕事にしやすくなってきてるんですよね。

今回はそんな好きな事を仕事にする方法を話していきます。

 

インターネットのおかげで個人が好きなことを仕事にできるようになった

あなたは今の仕事が好きですか?

ほとんどの人は、今の仕事は好きじゃない、できればやりたくない仕事だと思ってるんじゃないでしょうか。

やりたくない仕事をしてるから、毎日会社に行くのが憂鬱になってしまうんですよね。

それに好きなことを仕事になんてできるわけがないと思ってます。

だから好きでもない仕事をしてるんじゃないかな。

そんな人たちに強く言いたい。

「好きなことを仕事にできまぁす!」(STAP細胞風に)

・・・。

それはなぜなのか?

個人でも発信する力を手に入れたからなんですよね。

昔はテレビなどのメディアを通さないと自分の意見や想いなどを発信できませんでした。

それがインターネットが普及したおかげで、個人が気軽に自分の好きなことを発信できる時代に変化していきました。

それによって、昔と比べて自分の好きなことを仕事にしてる人が増えたんじゃないかと感じますね。

YouTuberブロガーとか特にそうじゃないですか。

YouTuberのキャッチコピーでこのような言葉があります。

「好きなことで、生きていく」

こんな言葉を日常で言ったら、

「そんな生き方なんてあるわけないだろ!バカヤロー!!」

って言わてしまうのが目に見えてます(笑)

でも実際に彼らは何をしてるのか?って事ですよ。

YouTuberやブロガーは自分の好きなことに関する動画や記事を投稿しています。

動画や記事のジャンルも人によってさまざま。

ゲームだったり、美容だったり、料理だったり、筋トレだったり・・・。

投稿した動画や記事に色んな人が面白がって集まってきます。

そしてそれが自分の収入に繋がっていく。

これってすごく魅力的じゃないですか。

自分の好きな事を発信してるだけなのに収入を得る事ができるんですから、まるで夢のようですよ。


そりぁYouTuberが小学生のなりたい職業ランキング、堂々の1位になるだけあるわな。

僕が小学生の頃はプロスポーツ選手が1位でしたからね。

時代は変わってるんだなと感じます。

 

単純に好きな事をやればいいわけではない

そんなYouTuberやブロガーなどの姿を見て、単純な人は何を思うのかというと、

「そうか!俺も好きなことを仕事にしてお金を稼ぐぜ!」

といった考えになるんですよね。

そして何も考えずに、自分の好きなことの動画や記事を投稿してお金を稼ごうとします。

結果お金を稼ぐことができない。

好きなことを仕事にするということは、単純に自分のやりたい事をやればいいわけではありません。

YouTubeの場合、見る人の事を全く考えずに、ただ自分のやりたい動画をあげるだけの自己満動画。

ブログの場合、日記などの『俺、生存報告掲示板』みたいなブログ。

「今日はみんなでぇ、タピオカを飲んだの~。マジヤバかった♡」

こんなの投稿しても誰にも需要がありません。

「お前の生存報告なんて興味ねーんだよっ!」って話ですよね(笑)

これで成り立つのは芸能人や有名人のブログだけです。

自己満な動画や記事を投稿するだけでお金を稼げるなら、誰だって苦労はありませんよ。

好きなこととはいえ、『仕事』に変わりありません。

ようはあなたは起業してビジネスをしてるんですよ。

だからビジネスをやる上で大事なことを知っておく必要があります。

この大事な事を知らないとお金を稼ぐ事ができません。

逆にこの大事な事さえ知っていれば、あなたも好きなことをしてお金を稼ぐ事ができるようになります。

 

どうすれば好きなことをしてお金を稼ぐ事ができるのか?

好きなことでお金を稼ぐにはどうすればいいのか?

それは見てる人にとって価値のあるコンテンツを提供する事です。

人々に価値を提供できない人はお金を稼ぐ事はできません。

価値というのは一体どういったものなのか?

例えば、エンターテイメント動画。

これはYouTuberがそういった動画をあげていますね。

『~をやってみた』などの企画系やゲーム実況、

『~を歌ってみた』などのカラオケ動画やダンス動画、

さまざまなジャンルの動画がYouTubeの中に溢れています。

中には見ている人が面白くて思わず腹を抱えて笑ってしまうような動画をあげたり。

みんなが気になっている事を代わりにYouTuberが検証してみせたり。

見ている人を楽しい気分にさせる事も立派な価値提供なんですよね。

YouTubeはもう人々の娯楽の一つになってます。

ブログは悩みを解決する記事や情報提供をしてる記事を投稿する事で価値を提供する事ができます。

あなたはグーグルなどの検索エンジンをどんな機会に使う事が多いですか?

それは自分の知りたい事や解決したい悩みなどがある時に使ったりする事が多いんじゃないでしょうか。

検索エンジンで調べ事をする人は、自分が興味を持ってる事に関する情報を欲してるんですよね。

例えば、あなたはダイエットに関するブログを始めました。

そのブログではダイエットに効くエクササイズやサプリなどの紹介をしています。

ある日、何をやっても痩せなくて、ダイエットに悩んでる人がグーグルを利用してあなたのブログに訪れました。

その人はあなたが投稿してるダイエットに関する記事を読んで、そのダイエット法を実践してみる事に。

結果その人は-10キロのダイエットに成功する事ができました。

これってあなたの記事を読んだからこそ成功できたんですよ。

つまりあなたはその人にとって有益な価値を提供できたって事になります。

好きなことをやるにしても、その動画や記事を通して、訪れる人に価値を提供する事が大切なんですよね。

ビジネスの本質とは価値を提供する事です。

価値のあるコンテンツを提供するから、その価値にお金を支払う人が現れるんですよ。

下記の記事にてビジネスの本質についての詳しい話をしてます。

これを読んでビジネスの本質を知る事ができれば、あなたもお金が稼げるようになります。

ぜひ読んでくださいね^^

ビジネスの本質は金儲けじゃないという事

2019年9月15日

 

まとめ

好きなことでお金が稼げたらそれはとっても素敵な事ですよね。

こんな夢物語のようなことが、インターネットが普及したことによって実現しやすくなりました。

そして大事なのは、見てる人々の立場になり、その人達にとって有益な価値を提供する事です。

それができれば、あなたが好きなことを仕事にしたとしても、お金を稼ぐ事ができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA