仕事の能力だけじゃこれからの世の中を生きてはいけない理由とは?

あなたは仕事の能力さえあれば生きていけると考えていませんか?

確かに仕事ができる人は会社からも重宝されますし、給料も他の人より多くもらえるでしょう。

だからといって、仕事の能力だけあればいいと考えてるなら、それはとっても危険です。

今までの世の中だったらそれでよかったかもしれませんが、これからの世の中はそうはいきません。

僕も昔は仕事の能力さえあればいいだろうと思ってましたが、それだとダメなことに気づきました。

何で仕事の能力だけじゃダメなのか?

今回はその理由と、僕が感じた事について話していきます。

 

仕事の能力はその会社の中でしか使えない

仕事の能力をいくら上げたとしても、その能力は自分が働いてる会社の中でしか使えないんですよね。

サラリーマンは自分から仕事を生み出したりはしません。

自分がやるべき仕事は会社が用意してくれます。

だから自分はその任された仕事だけやってればいいんですよ。

そして能力を上げるなら自分の仕事に関係する能力だけ上げればいい。

だから仕事の能力があるっていうのは、あくまでその与えられた仕事の能力があるだけなんですよね。

だって自分の仕事以外の能力を上げる機会もその必要もありませんから。

仕事の能力がある人が他の仕事をやっても上手くいくか?といったらそうじゃありません。

会社や職場など環境が変わってしまうと、今まで磨いてた仕事の能力が全く無駄になってしまう場合もありえます。

僕も昔、身をもってそれを実感しました。

僕がまだ仕事に情熱を注いでいた時の話です。

普段からやってる仕事は、やるべき事も上げるべき能力もわかってるので、そこにだけに力を注げばいいんですよね。

実際それで上司からは評価されましたし、仕事も何の問題もなくこなしていました。

そんなある日、応援という形で別の職場へ数ヶ月間仕事をする事になったんですよね。

その職場では、僕が普段やってる仕事とは全く関係性がない内容の仕事をしてました。

ただ当時出世に燃えてて、なおかつ自分は仕事ができると勘違いしてた僕は、

「俺にできない仕事などない!」

と完全に調子にのってました(笑)

もう調子にのりすぎて鼻が伸びきってました。

でも実際に仕事をやってみると、これが苦戦したんですよね。

やる事全てが初めてな事ばかり。

できるようになるまで一ヶ月ぐらいはかかったかなぁ。

自分は井の中の蛙だったんだと思いしらされました。

まさに伸びきってた鼻がへし折られた気分でしたよ(笑)

それと同時に今まで磨いてきた能力は、今の職場でしか通用しないんだなと思いましたね。

 

会社がなくなったら仕事の能力は意味がない

もし会社がなくなって自分が職を失ったとしたら、今まで磨いてきた能力が使い物にならなくなる可能性があります。

その会社のその職場でしか通用しない能力を上げてるだけですからね。

次も同じような仕事をしてる会社に就職できればいいですけど。

そしたら即戦力という形である程度いい給料をもらえるかもしれません。

だけど全く一緒の仕事をしてる会社なんてあるわけがないですよね。

もし全くの初心者として次の会社に就職した場合は、一番低い給料からの可能性もあります。

そうなったらたまったもんじゃないですよ。

でもそうなる事って今の世の中だと十分にありえる話なんです。

今はどんな大企業でも安泰とは言えません。

昔よりも時代の流れが早くなってますから。

いつ何が起きても不思議じゃないんですよ。

自分が定年を迎えるまで自分の会社は残ってるだろう、と思ってるならそれは能天気すぎます。

もしかしたら明日会社が倒産するかもしれない。

「自分の会社は潰れることはないだろ」

なんて保障はどこにもありません。

だからこそ、仕事の能力だけじゃこれから先の世の中は生きていけないと言ってるんですよね。

じゃあこれからの時代の変化に対応するためにどうすればいいのか?

 

ビジネスの能力を身につける

一番の対策案として、ビジネスの能力を身につける事です。

ビジネスの能力を身につけることができれば、自分の手で価値を生産することができ、それを人に届けれるようになります。

そしてその価値を人は感じて、お金を払ってくれるようになるんですよね。

ビジネスの能力とは価値を生み出しそれを届ける能力であり、お金を稼ぐ能力なんです。

ビジネスの能力があれば、サラリーマンみたいに誰かから仕事をもらう必要はありません。

仕事は自分の手で作ることができるからです。

そしてその仕事をこなす事でお金が稼げます。

つまりビジネスの能力さえあれば、会社がなくなっても何の問題もありません。

何かに属したり雇われたりしなくても、お金を生み出せるわけですから。

これからの世の中を生き抜くために必要な能力はビジネスの能力なんですよ。

そしてビジネスの能力を身につけるためには起業の勉強をする事。

起業の勉強をして、価値の生み方やその価値の届け方などを知る事で、自分も一連の流れができるようになります。

そうしたらあなたも自分の好きなようにお金が稼げるようになるんですよね。

だからビジネスの能力を身につける事は、これからの世の中を生きていくために必須なんです。

起業やビジネスの知識を身につけるためには、何をすればいいのか、下記の記事で詳しく話してます。

これからの時代を生き抜くためにも、必ず読むようにしてくださいね。


【初心者必見】起業するには何から始めればいいのか?その方法を徹底解説!

2019年11月1日

 

まとめ

今回の話で、仕事の能力だけじゃこれからの世の中を生きていけない理由がわかったんじゃないでしょうか。

もし会社がなくなって職を失った時、仕事の能力だけしかないと取り返しのつかないことになります。

これからの世の中を生きていくために、あなたもビジネスの能力を身につけるましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA