収入を増やすには自分の時間を切り売りするしかないのか?

「収入を増やすには残業をするしかない」

そう考えながら、あなたは収入を増やすために、わざと残業代を稼ごうとダラダラ仕事をしていませんか?

生活残業という言葉があるように、生活費にあてるため意図的に残業をしてる人もいます。

残業なしの収入だと生活が苦しい人も少なくないですからね。

ただ収入が増える反面、会社に拘束されてる時間も長くなり、自分のプライベートの時間が減ってしまいます。

生活のためとはいえ、自分の自由な時間が減ってしまうのは苦しいですよね。

誰だって自分の時間はたくさんあったほうがいいはず・・。

収入を増やし、なおかつ自由な時間も欲しい人は、時間を切り売りしてお金を稼ごうとしないでください。

時間を切り売りするのではなく、自分の「能力」を上げましょう。

 

能力が低い人ほど自分の時間を切り売りして稼ぐ

収入は自分の能力と時間で決まります。

能力というのはビジネスの能力や自分が受け持つ仕事の能力など。

この能力が低い人は自分の時間を切り売りして、長時間働かないと収入を増やすことはできません。

例をあげるとアルバイト。

僕も学生時代はスーパーでアルバイトをしてたから分かるんですよね。

仕事は商品の棚だしなど誰でもできる内容でした。

そもそも誰でもできる仕事だからアルバイト雇ってるんですけどね(笑)

誰でもできる=能力が必要ない。

誰でもできる、能力が必要ない仕事という事は、代わりとなる人はいくらでもいるわけです。

だからそういう仕事をしてる人は安い給料しかもらえないんですよね。
(僕も当時時給850円とかだったかな)

それはサラリーマンも例外ではありません。

誰でもできる仕事をしてる人は基本低賃金です。

そういう人はどうやって収入を増やしていくのか?

先ほどから言うように自分の時間を切り売りするしかないんですよね。

そうなると自分の時間は減ってく一方。

だからこそ、そうならないためにも能力を上げる必要があるのです。

 

能力を上げるためにはどうすればいいのか?

じゃあどうやってその能力を上げればいいのか?

能力を上げるといっても、目的によって上げるべき能力が変わってきます。

その能力とは二つ。

会社の給料を増やす事が目的なら、今やってる仕事の能力を上げる事。

自分でお金を稼ぐ事が目的なら、ビジネスの能力を上げる事。

次にこの二つの能力を上げることについて話していきます。

 

会社内での能力を上げるなら今やってる仕事の勉強やスキルアップに励む

先ほど話したように、あなたは今誰でもできるような仕事をしてませんか?

もしそうなら今の仕事のレベルを上げて、他の人にはできない仕事もできるようになりましょう。

他の人にはできない仕事=あなたの代わりとなる人がいない、

となるのであなたは会社からも重宝され、その結果以前よりも収入が増える可能性が高まります。

僕も自分にしかできない強みを手にしたくていろいろ行動してました。

自分がやってる仕事の勉強や、スキルアップのためにより難易度の高い案件などにも果敢に挑戦してたんですよね。

その結果、自分の専門スキルが高くなったことによって、自分にしかできない仕事を受け持つことができるようになりました。

そして上司からもその事が評価されて、昇給額も普段の倍ぐらいの金額になってたんですよね。

仕事の能力を上げる事のメリットは、自分のやるべきことがわかりやすいという点です。

普段からその仕事をやってるわけですから、自分にどんな能力や知識が足りてないか見つけやすいんですよね。

そして足りない部分を見つけたら、その部分を補うような勉強や仕事をやればいいんですよ。

もし自分だけの強みや特別な能力を手にしたい場合はどうすればいいか?

そういう人はまず自分だけじゃなくて、自分の職場全体の仕事を把握します。

全体の仕事を把握した後職場の人が持ってなくて、なおかつ仕事を進めていく上で持ってると効率がよくなったり、仕事のレベルが上がるような能力は何かを見つける事。

その能力が何なのかわかったら、その能力を習得するために勉強や実践をすればいいんですよ。

そうする事によって自分にしかないスキルや能力が身につきます。

このように仕事の能力を上げる場合は、自分が能力を上げるために何をやるべきなのかわかりやすいんですよね。

能力を上げて給料を増やす事ができれば、今までみたいにわざと残業してお金を稼ぐ必要がなくなります。

そして完全ではありませんが、自分の切り売りする時間を減らす事ができるんですよ。

 

ビジネスの能力を上げるなら起業の勉強をする

次にビジネスの能力を上げたい場合は、起業の勉強をする事です。

ビジネスの能力を上げる事のメリットは、能力を上げた事によって自分の力でお金を稼げるようになるという点です。

そうなったら今までの頑張りが報われないという事はありません。

それはどういうことなのか?

給料を増やすために仕事の能力を上げたとしても、それが給料に反映されない可能性もあるんですよね。

給料の金額を決めるのは会社なんですから。

そのため今までの頑張りが報われない場合もあるんです。

もしそうなったら悲しいじゃないですか。

今までの頑張りが無駄だったのかと、落ち込んでしまうでしょう。

だけどビジネスの能力を上げて自分でお金を稼げるようになれば、そういった会社の都合に左右される事はありません。

自分が頑張って結果を出した分だけ、収入として自分に返ってくるんですよね。

だから給料以上のお金だって稼ぐ事は十分可能なんです。

給料とは違って上限がありませんから。

それに自分でお金を稼ぐ事ができるようになれば、時間を切り売りする必要は完全になくなります。

給料の場合は自分の時間を使う事で、会社からお金をもらうという仕組みでした。

でも自分でお金が稼げれば、会社のために時間を使わなくてもいいんですよね。

生活できる分のお金が稼げるなら独立する事だって可能です。

独立をしたら完全に時間を切り売りしてお金を稼ぐ生活から開放されます。

ビジネスの能力を上げて自分でお金を稼げるようになるとそういったメリットがあるんですよ。

あなたも自分の時間を切り売りする生活から開放されたいのなら、ビジネスの能力を上げて自分でお金を稼げるようになる事です。

そしてビジネスの能力を上げるためにも起業の勉強をしましょう。

 

まとめ

時間を切り売りしてお金を稼いでると、自分の自由な時間はありませんよね。

なのに収入は全然増えません。

だから時間を切り売りするのではなく、能力を上げる事が大事になってきます。

あなたも自分の時間を作りつつ収入を増やしたいなら、能力を上げるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA