お金を稼ぎたいのなら無知のままでいてはいけない理由とは?

あなたは日常の中で

「あぁ、もっとお金稼ぎたいな~」

と考えた事はありませんか?

誰しも一度は考えた事あると思います。

もしあなたがお金を稼ぎたいと考えてるなら、無知のままでいてはいけません。

今の時代、無知のままではいつまでたってもお金は稼げないからです。

時代の変化によって、現在がそのような世の中になってるんですよね。

今回はなぜ無知のままではお金が稼げないのか?

そしてお金を稼ぐためにはどうすればいいのか話していきます。

 

なぜ無知のままではお金が稼げないのか?

無知のままではなんでお金が稼げないのか?

それは現在の世の中が情報社会だからなんですよね。

人類には今まで三つの革命が起きています。

それは

・農業革命

・工業革命

・情報革命

この三つの革命です。

そしてこの革命ごとに時代が大きく変わっていったんですよね。

農業革命により世の中は農業社会へ。

工業革命により世の中は工業社会へ。

情報革命により世の中は情報社会へ。

そして時代の変化にともない、人々が価値を感じる対象も変わっていきました。

農業社会では人に価値を感じ。

工業社会では物や金に価値を感じ。

情報社会では情報に価値を感じ。

このよう変化していったんですよね。

現在は情報社会。

つまり情報社会である現在、人々は情報に価値を感じるという事です。

例えば、ダイエットの方法だったり、異性にモテる方法だったり、お金を稼ぐ方法だったり・・・。

気付かないうちに人々はその情報に価値を感じているんですよね。

価値を感じてるからこそ、その情報に対してお金を払います。

ダイエットができずに長年苦しんでた人に対して、

『今日から実践!たった一ヶ月で-20㎏を達成して、みんなから憧れられるボディを手にした私の秘儀!』

みたいはキャッチコピーの商材があったらどうでしょう?

なにがなんでもその人はお金を払って情報を手にすると思います。

本当にダイエットに悩み苦しんでる人からすると、その情報が人生を変える神からの贈り物のように感じるかもしれません。(それは言い過ぎ)

僕だって、

『今日から実践!半年後には自分好みの女性をゲットして、バラ色の青春を送るための極意!』

みたいな感じのキャッチコピーが書かれた商材なら、鼻息荒して瞳孔開きっぱなしで買うでしょうからね(笑)

え、今キモいって言いました?知ってます(笑)

このように現在は情報がお金になります。

そして無知のままではお金が稼げない事がわかったんじゃないでしょうか?

無知=情報や知識を持ってない事ですから。

売れる情報がないんですよね。

つまりお金が稼げないという事になります。

 

無知のままではお金が減っていく

そして無知のままだとお金が稼げないどころかお金が減っていってしまいます。

情報がお金になると話しました。

人々は自分の知りたい情報に価値を感じてお金を払うようになったんですよね。

じゃあそのお金を払う人達は一体どんな人達ですか?

それは情報量が少ない人。

いわゆる情報弱者という事です。

よく言われてますよね、情弱って。

まさに情弱だからこそ、そういった情報にお金を払ってるんですよね。

情報弱者は情報強者が提供する情報にお金を支払ってばかりです。

ダイエットの方法だったり、異性にモテる方法だったり、お金を稼ぐ方法だったり・・・。

情報強者の人はそういった情報を商品として販売する事ができます。

他の人は持ってないような情報を持ってるからね。

そして情報弱者の人は、その情報を知らないから商品にお金を払います。

このように情報弱者の人は、無知だからこそいつも後手に回ってしまうんですよね。

情報弱者のままではいつまでたってもお金が稼げないという事です。

 

常に情報や知識を取り入れる事

じゃあ無知の人がお金を稼ぐようになるためにはどうすればいいのか?

それは常に情報や知識を取り入れる事です。

つまり本を読んだり動画を見たり、自分の知らない情報を手に入れるための勉強をする事ですね。

だけど勉強って学生がする事であって、社会人は勉強をする必要はない。

そういう考えで勉強をしない人が非常に多いです。

確かに社会人は仕事ができればいいので、勉強しなくてもいいでしょう。

だけど先ほども話しましたが、それじゃいつまでたっても情報弱者のままなのでお金を稼ぐ事はできません。

だから勉強をして情報を手に入れるしかないんです。

でも無理して自分の興味ない事や知りたくない事の勉強をする必要はありません。

自分の好きな事、興味のある事についての勉強でもいいんです。

ようはその事についての専門性を高めればそれは立派な武器になります。

専門性が高まれば高まるほど、その情報を知ってる人は少ないわけですからね。


勉強して手に入れた専門性の高い情報を商品として販売すれば、その情報を知らない人はお金を払うでしょう。

それができたらあなたは立派な情報強者であり、お金を稼ぐ側になったという事になります。

情報強者になってお金を稼ぐためにも、日々の勉強は必要なんですよね。

だからあなたも勉強をして、知識や情報を取り入れる習慣を作るようにしてください。

 

まとめ

今回は無知のままだと何でお金が稼げないのか?

そしてお金を稼ぐためにはどうすればいいのかについて話しました。

情報社会である現在では、情報が非常に大きな価値を持ってます。

そして情報がお金になる事もあなたはわかったんじゃないでしょうか。

あなたがお金を稼ぎたいなら情報強者にならないといけません。

そのためにも勉強する習慣を作って、自分の情報量や知識量を増やしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA